数々のシーンで活躍する宅配やネット通販のメリット

世界で愛されている

世界に飛躍する日本のワイン

ワインと聞いて思い浮かべるのはフランスやイタリアといったヨーロッパのもの、それも何万円も何十万円もするヴィンテージものではないでしょうか、もしくは昨今になって有名になってきたボジョレーヌーヴォーなどで、それらの認識は決して間違ってはいませんが、大切なことを忘れているともいえるのです。 日本でもワインは作られていまして、特に有名なのが甲州ワインで名前の通り甲州、山梨県で作られているのです。しかも日本独自のぶどうから作られていて、まさに日本のワインといっても過言ではないのです。今、甲州ワインは世界でも味や品質を認められてきて、国内だけの販売ではなく海外にまで輸出されて人気を博すようになってきたのです。

甲州ワインを楽しんでみましょう

しかし甲州ワインは日本のぶどうを使っていることから、昔は国際ぶどう・ワイン機構には認めてもらえなく、大変な努力をして今の人気を手に入れたのです。そして甲州ワインの魅力はなんといっても日本のぶどうを使っているということで、どこか日本人には懐かしくなじみがあり、また他の海外のワインとは合わないつまみ類もしっくりとくることがあるのです。これはぶどうの品質の違いにあり、今もまだ甲州ワインに使うぶどうは品種改良を重ねて、さらなる美味しさを求めているのです。 そして何よりの特性は日本料理に合うということで、今までワインが使われることのなかった料亭や寿司屋などでも見かけるようになってきて、ワインの可能性を更に広げていっているのです。

↑ PAGE TOP